2006年09月06日

C4最後の祭典

はい、みなさんお久しぶりです。

みんなのヒーローラゲールです。

ネタはいっぱいあるけど更新するのがめんどくs(ry

てことで今日は祭典のお話ですっ


前に日記でも紹介したように、自分にはラゲール以外の唯一の別キャラであるアイセンという名前のプロフ様がいます。

これは元々辻エンチャとかをするのが好きだったので息抜きとかでこつこつ育ててたんですが、成り行きでいつの間にか54未満の闇の祭典の専用キャラにされてしまいますた。


祭典キャラ1.JPG

そして同盟の祭典クランに加入っ


祭典キャラ5.JPG

盟主様から城を狙うとの力強いお言葉を頂いたのでクラン強化に乗り出すことにしますた。




祭典キャラ2.JPG


ギランで勧誘シャウト



なぜかこの後色んな人から怒られたので訂正しますた。



祭典キャラ3.JPG


勧誘の I T革 命 や ー





そうこうしてたらクラン入り希望者の方からwisきますた。


祭典キャラ4.JPG

冷やかしでした。


それでもクランに興味を持ってくださった基調な人材なので盟主様に報告してみますた。


祭典キャラ7.JPG

水着審査の結果今回はお断りさせて頂くことにしますた


勧誘シャウトネタとかも飽きてきたのでまだ旗のついていない祭典クランの旗を色々いじって遊んでたら



祭典キャラ8.JPG

こうなりました


祭典キャラ9.JPG

クラン崩壊の危機


さて、今周期の祭典はC4最後の祭典です。

カインは祭典のレベルが高い鯖と思いますが、残念ながら祭典や石を捧げる作業・・・いわゆるセブンサインの競争に参加している人は鯖人口の2〜3割程度じゃないかなと思います。

でも今回の祭典はC4最後を飾るに相応しい内容じゃなかったでしょうか


祭典キャラ11.JPG

結果的には敗北に終わりましたが、この瞬間に鳥肌が立つほどの感動を覚えたことを記憶しています。

装備でも接続時間などで大きく劣る中よくここまで食らいついたなと他同盟ながらも脱帽です。

黄昏の祭典のエースはなんと言ってもヴァミ・・・通称パンダな人たちでしょう。

パンダがいるから黄昏が勝てているのは間違いないと思いますが、パンダがいるからこそ黎明の点数も伸びているような気がします。

競う相手がいて、敗北や勝利があるからこそそこに試行錯誤が生まれるんじゃないでしょうか。

戦争においても同じことが言える気がします。

まぁ、相手側の某参加者さんのブログで黎明を嘲笑する内容が書かれていましたが、祭典に対する姿勢の面においてだけは尊敬の念を抱いていたので非常に残念です。

具体的に黎明が必死になって追いすがる姿が笑いを誘ったようです。

一生懸命やることのどこが悪いのか、何がおもしろいのかいまいち意味不明ですが、リアルで一生懸命な人間を茶化すタイプの人間を見たことがあるのでその類なのでしょう。



っと、久々に更新したらグダグダな方向に流れたh

\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ


自分も今周期の祭典で65未満の祭典に参加してました。

鯖最高記録も塗り替えたのですが


祭典キャラ10.JPG

最後切断して名前載りませんですた

悔しいのでここで俺も参加してたんだ!と叫んでおきます('A`)
posted by ラゲール at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。